どうしても有名大学の名前が欲しい受験生が受けるべき大学学部10選

どうしても有名大学の名前が欲しい受験生が受けるべき大学学部10選

「どうしてもMARCHに行きたい!」「どうしても早慶上智に行きたい!」そう思っている受験生に向けて、「同大学内でも合格しやすい学部」をまとめてみました。
受験校に悩んでいるかた是非参考にしてください。

こんにちは、慶應の4年生です。

「どうしてもMARCHに行きたい!」
「どうしても早慶上智に行きたい!」

そう思っている受験生は多いのではないかと思います。
そんな受験生のために、本日は「コスパのいい受験校」を紹介したいと思います。

今回の記事のコスパのいい受験校の定義ですが
「同大学内で偏差値で見るとあまり高くない学部」
ということにしています。
受験校を決める時に参考にしてください。

早慶上智のおすすめ学部

早稲田大学スポーツ科学部

偏差値:60

入試方式は英語、小論文が必須で数学と国語から選択する方式となっています。
小論文は基本的にスポーツを取り巻く環境に対する意見を書かせることが多いですが、英語と選択科目が75点、小論文が33点なのでそこまで大量得点する必要はないでしょう。
場所が所沢ということで少し人気がないようです。

早稲田大学人間科学部

偏差値:62

入試方式は英語、国語が必須で数学、地歴、公民から選択する方式となっています。
スポーツ科学部と同様に場所が所沢というのはネックとなっているようです。

早稲田大学教育学部初等教育学科

偏差値:62

慶應に教育学部がないということもあって、早稲田の教育学部は人気となっています。
そのなかでも初等教育学科、つまり小学校の先生になる学科というのは少し人気が落ちるようです。

慶應義塾大学看護医療学部

偏差値:60

湘南藤沢キャンパスで学ぶ看護医療学部
受験科目も英語必須と数学・理科から選択という形になっています。

上智大学神学部

偏差値:55

日本で唯一のカトリック学部である上智大学神学部
他の上智大学の他学部は偏差値65程度なので偏差値でいうと10程度落ちるようです。また倍率もそこまで高くないようです。

MARCHのおすすめ学部

明治大学総合数理学部

偏差値:55

近年出来たこの学部、キャンパスは国際日本学部と同様の中野キャンパスにあります。
受験科目が英語、数学、国語と文系と理系の両方の科目を必要とするので、受験生の対象は狭いかもしれません。

立教大学コミュニティ福祉学部

偏差値:55~57.5

新座キャンパスにあるコミュニティ福祉学部
福祉学科、コミュニティ福祉学科、スポーツウェルネス学科の3つがあります。

中央大学経済学部公共・環境経済学科

偏差値:55

中央大学の文系キャンパスは多摩にあります。
同経済学部内では経済学科は偏差値が58ですが、公共・環境経済学科は55と少し入りやすいようです。

青山学院大学社会情報学部

偏差値:55

青山学院大学といえば表参道のキャンパスの印象だと思いますが、ここは相模原キャンパスで学ぶようです。
他学部、特に国際系や語学系に強い青学の中では人気がないようです。

法政大学情報科学部

偏差値:53

キャンパスは小金井にあるこの学部
英語、数学、理科の3科目で受験できるようです。

偏差値から見る受験生の傾向

こう見てみると大学同学部内でも偏差値の差というのは大きく生じているようです。
特に
・学部名
・立地
の2つは大きく影響しているかと思います。

法、経済、商学部は高い傾向にあり、文学部内でも英語系の学部は高く出ているようです。また近年では「グローバル」「国際」というワードも偏差値を押し上げる一つの重要なポイントとなっているようです。
立地に関してはもちろん都心にある大学の方が人気である印象です。MARCH内でも都心にキャンパスを構える、明治、立教、青学と中央、法政の間で若干の差があるように感じています。

また、偏差値が低めに出る学部は、看護や福祉、スポーツなどある程度、対象が限定されている学部、もしくは一見何をやっているのかイメージがつかない学部が多いようにも感じます。

もちろん、大学の雰囲気やイメージで決めるのも一つの手だとは思います。選択肢を広げるという点でも「大学名」は持っておいて損のないものです。
一方でイメージだけで大学学部を決めてしまうのはもったいないと思っています。
今回の記事で紹介した学部は、一見よくわからない、と敬遠されてしまいがちですので、興味を持った学部については自分で調べてみると良いかと思います。

関連する記事

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb b0beae47 b463 4be7 85c1 38fa551bf1fc

いまいける

慶應商学部の4年生です。 予備校で4年間、受験生の受験相談に乗っていました。 勉強法からモチベーション管理系、志望校の選び方まで幅広く高校生の皆さんのためになる記事を書けたらと思っています。ぜひ参考にしてください。

カテゴリー 一覧