上智大学(外国語学部)合格体験記 -2-

上智大学(外国語学部)合格体験記 -2-

私立順天高校から現役で上智大学外国語学部に進学した学生の体験記です。高校1年生から高校3年生までの勉強時間や使っていた参考書、勉強方法などについて聞いています。志望している方、受験を検討している方は参考にしてみてください。

基本情報

通っている大学学部を教えてください。

上智大学外国語学部

現在の学年を教えてください。

学部3年

通っていた高校を教えてください。

私立順天高校

高校での学内での成績を教えてください。

最上位(10%以上)

現役もしくは浪人かお答えください。

現役

通っている大学は第1志望ですか?第1志望群ですか?滑り止めですか?

第一志望

受験校、受験校についてお答えください。

第一志望の大学:上智大学外国語学部
第一志望群の数:1校
滑り止めの数:1校
センター利用の数:1校
合格した数:2校
実際に合格した大学学部:上智大学外国語学部/獨協大学外国語学部交流文化学科

高校3年になるまでの学校外での勉強時間について教えてください。

高校1年時:0.5時間

高校2年時:2時間

高校3年になるまでの平日の流れを教えてください

6時起床 7時登校、勉強 16時部活 20時帰宅 23時就寝

高校3年になるまでの模試の判定について教えてください。

・高校1年時
なし
・高校2年時
千葉大学国際言語文化学科D判定/上智大学外国語学部英語学科E判定

高校3年時の勉強時間を時期別で教えてください。

夏休みまで:6時間
夏休み:12時間
夏休み以降:10時間

高校3年時の平日の流れを教えてください。

6時起床 7時登校朝学習 15時課外講座 20時帰宅 20時半勉強 24時就寝

高校3年時の模試の判定を時期別で教えてください。

・夏休みまで
上智大学外国語学部英語学科D判定/上智大学外国語学部イスパニア語学科D判定/立教大学異文化コミュニケーション学部D判定
・夏休み
上智大学外国語学部英語学科D判定/上智大学外国語学部イスパニア語学科D判定/立教大学異文化コミュニケーション学部D判定
・夏休み以降
上智大学外国語学部英語学科E判定/上智大学外国語学部イスパニア語学科E判定/立教大学異文化コミュニケーション学部E判定

第一志望校を決めた時期を教えてください。

高校1年夏休み後

受験校を決めた時期を教えてください。

高校3年夏休み前

センター試験の点数を教えてください。

英語162点/リスニング46点/国語146点/日本史82点

受験した方はセンター試験1年前の点数を教えてください。

なし

過去問の実施数を教えてください。

センター10年分、上智大学文系学部全て6年分、立教大学異文化コミュニケーション学部1年分

使っていた予備校を教えてください

高校の課外講座

受験勉強体験談

使っていた英語の参考書を教えてください。

DUO3.0, 英単語ターゲットシリーズ, 英語長文レベル別問題集シリーズ, 大学の過去問, 英頻

使っていた現代文の参考書を教えてください。

出口のシステム現代文シリーズ, 大学の過去問

使っていた古文の参考書を教えてください。

漢文:語と句型

使っていた社会の参考書を教えてください。

東進ブックス 日本史一問一答, 山川 日本史用語集, 実力をつける日本史100題, 山川資料集

英語の勉強法の工夫を教えてください。

単語:根気強く覚える 文法:課外講座のテキストをひたすら復習、英頻3周、上智大の英語 長文:講座でやったものを復習として音読していた。こうすると、英語の文章が頭から理解できるようになる。上智の過去問をひたすら解きまくる。 リスニング:Duo

国語の勉強法の工夫を教えてください。

現代文が非常に苦手で、なかなか伸びなかったがセンターは実際のセンターの問題を解いて答えになりやすい解答を見抜けるようにした。大学ごとに特徴があるので、過去問で対策するのが一番いいと思う。(ちなみに、講座で早稲田の過去問ばかりやっていたら、早稲田は常にほぼ満点が取れるようになった)

社会の勉強法の工夫を教えてください。

授業のプリントを中心に勉強。インプット後、一問一答、問題集でアウトプットし、理解していなかったところを復習、新情報はプリントに書き込んだりした。一問一答は暇な時やっていた。

高校1、2年生の時の勉強の工夫について教えてください。

ほぼ宿題しかやっていないが、定期試験では学年1位を目指して勉強していた。英単語は朝学習で20個ずつ覚えるようにしていた。
高2になると、受験科目に絞って勉強し始めた。日本史は早めに復習して、模試で良いスタートを切れるようにした。課外講座秋頃から始まったのでそれに合わせて受験勉強を始め、講座の復習を中心に基礎を固めることを意識した。具体的に言えば、英語はターゲットをとりあえず1周、英頻1周、英文解釈の100の技術1周、古文単語、文法の復習、日本史は江戸時代までは終わらせた。部活があったため、それほど勉強に時間が取れず、講座の復習と基礎の確立をメインに行った。

志望校の決め方について教えてください。

国際色の強い大学を選んだ。上智は試験が早いので、1月中に一個受けるようにした。

学校、部活や塾の両立について教えてください。

学校の授業で習うことは、授業のうちに覚えてしまおうと集中して聞いた。部活は5月まであり、引退まで勉強時間が確保できなかったが、隙間時間をうまく利用し、短時間に集中して質の高い勉強を心がけた。

関連する記事

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb a9345ddb 37c3 4f76 8eb3 0229ab647b8d

Tutee 編集部

受験勉強に関するあらゆる情報をオープンにすることで、公正公平な受験競争に貢献したいと考えています。進学校や有名予備校だけが知っている情報や勉強方法、モチベーション管理などの方法についてオープンにしていければと思っています。

カテゴリー 一覧