慶應義塾大学(経済学部)合格体験記 -6-

慶應義塾大学(経済学部)合格体験記 -6-

柏陽高校から1年浪人して慶應義塾大学経済学部に進学した学生の体験記です。高校1年生から高校3年生までの勉強時間や使っていた参考書、勉強方法などについて聞いています。志望している方、受験を検討している方は参考にしてみてください。

基本情報

通っている大学学部を教えてください。

慶應義塾大学経済学部

現在の学年を教えてください。

学部4年

通っていた高校を教えてください。

柏陽高校

高校での学内での成績を教えてください。

下位(70%~90%)

現役もしくは浪人かお答えください。

一浪

通っている大学は第1志望ですか?第1志望群ですか?滑り止めですか?

第一志望

受験校、受験校についてお答えください。

第一志望の大学:慶應義塾大学経済学部
第一志望群の数:2校
滑り止めの数:2校
センター利用の数:1校
合格した数:6校以上
実際に合格した大学学部:慶應義塾大学経済学部/早稲田大学政治経済学部/上智大学経済学部経済学科/明治大学政治経済学部経済学科/成蹊大学経済学部経済経営学科/明治学院大学経済学部経済学科

高校3年になるまでの学校外での勉強時間について教えてください。

高校1年時:0
高校2年時:0

高校3年になるまでの平日の流れを教えてください

6時起床 8時30分登校 15時部活 18時部活終了 20時帰宅 24時就寝

高校3年になるまでの模試の判定について教えてください。

・高校1年時
慶應義塾大学経済学部/D判定
早稲田大学政治経済学部/E判定
・高校2年時
慶應義塾大学経済学部/D判定
早稲田大学政治経済学部/E判定

高校3年時の勉強時間を時期別で教えてください。

夏休みまで:4時間
夏休み:6時間
夏休み以降:3時間

高校3年時の平日の流れを教えてください。

6時起床 8時30分登校 15時下校 16時予備校登校 20時帰宅 24時就寝

高校3年時の模試の判定を時期別で教えてください。

・夏休みまで
慶應義塾大学経済学部/D判定
早稲田大学政治経済学部/E判定
・夏休み
慶應義塾大学経済学部/C判定
早稲田大学政治経済学部/E判定
・夏休み以降
慶應義塾大学経済学部/D判定
早稲田大学政治経済学部/E判定

第一志望校を決めた時期を教えてください。

高校3年夏休み前

受験校を決めた時期を教えてください。

高校1年夏休み後

センター試験の点数を教えてください。

英語182点/現代文87点/数学1A92点/数学2B100点

受験した方はセンター試験1年前の点数を教えてください。

受けていない

過去問の実施数を教えてください。

早慶上智5年分、その他1年分

使っていた予備校を教えてください

駿台予備校

受験勉強体験談

使っていた英語の参考書を教えてください。

英単語ターゲットシリーズ, 速単シリーズ, やっておきたい長文シリーズ, 大学の過去問, 駿台のテキスト

使っていた現代文の参考書を教えてください。

マーク式基礎問題集シリーズ, 大学の過去問, 駿台のテキスト

使っていた古文の参考書を教えてください。

古文単語ゴロゴ, 古文単語マドンナ, ステップアップノートシリーズ, 早覚え速答法, 大学の過去問, 駿台のテキスト

使っていた数学の参考書を教えてください。

1対1対応の演習シリーズ, 青チャート, 理系数学の良問のプラチカ

英語の勉強法の工夫を教えてください。

単語:現役のときに学校で速単とDuoの小テストがあったので、それで覚えた。浪人してからは単語帳は使っていない。個人的に、単語帳をやるよりあまり長くない文章で良いので、毎日英文を読むほうが効率が良いと思う。単語もそれで覚えられる。文法:現役のときはひたすら英頻、浪人のときは駿台のテキストを何週も解いた。文法は1冊を極めることが大事だと思う。長文&構文:駿台のテキスト、やっておきたい英語長文、過去問の長文をまずは時間を意識して読み、問題を解く。その後答えあわせをしながら、一文一文英文の構造を意識して丁寧に訳していった。読解は文法と違ってひたすら数をこなすべきだと思う。

数学の勉強法の工夫を教えてください。

受験対策としては理系プラチカを全問題覚えるまでやった。全問題覚えるというのは、たとえば模試でベクトルの問題で分からない問題があったときにプラチカのベクトルの全ての問題と解法を頭の中で思い出して、使えない解法がないか探す、といったことができるようになるほどプラチカには取り組んだ。

国語の勉強法の工夫を教えてください。

現代文:駿台のテキストや模試、過去問の文章の要約をひたすらしていた。問題演習もしていたが、直前期以外は正答率には拘らず、文章を読む訓練をしていった。時間を計って正答率に拘りだしたのは本番1ヶ月前くらいからだった。現代文は読解力があまり無いうちは、まぐれ当たりが起こって成績が安定しないので、一喜一憂しないほうが良いと思う。ちゃんと読めているのかどうかが大事。古文&漢文:早稲田と明治でしか使わず、配点も低かったためほとんど対策しなかった。基本的な古文単語、文法、句形を覚えて少し問題を解いた程度。小論文:駿台の季節講習を取っただけで自分では何も対策していない。

高校1、2年生の時の勉強の工夫について教えてください。

高校1,2年のときはほとんど勉強をしておらず、授業中にノートを取って小テストやテストの直前に少し見直すという程度だった。なので、もし今高校1年生に戻れるのであれば何をするか、ということを書く。
英語:速単や速熟を使って毎日英文を読みながら、単語や熟語を覚えるべきだと思う。そしてネクステや英頻といった文法問題集を1冊仕上げる。長文は教科書の文章で良いのでしっかり訳す。余裕があればポレポレのような構文の勉強もすると良い。
数学:学校で配られる4STEPをひたすら覚えるまでやるべきだと思う。文系数学であれば東大と一橋以外、4STEPと過去問でなんとかなると思う。
国語:1、2年生の頃からそんなに勉強する必要はないのではないかと思う。英語と数学、国立を受ける人は理科社会に時間を使うべきだと思う。

志望校の決め方について教えてください。

経済学に漠然とした興味があり、1,2年生の頃からなんとなく経済学部を受けようと思っていた。3年生になってから進路を真剣に考え始め、色々調べていくうちに、経済学がやはり面白そうだなと思った。国立を受けなかったのはただ単に科目数が多いのが嫌だったという程度の理由である。

関連する記事

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb a9345ddb 37c3 4f76 8eb3 0229ab647b8d

Tutee 編集部

受験勉強に関するあらゆる情報をオープンにすることで、公正公平な受験競争に貢献したいと考えています。進学校や有名予備校だけが知っている情報や勉強方法、モチベーション管理などの方法についてオープンにしていければと思っています。

カテゴリー 一覧