早稲田大学(文学部)合格体験記 - 2 -

早稲田大学(文学部)合格体験記 - 2 -

越ヶ谷高等学校から1年浪人して早稲田大学文学部に合格した学生の合格体験記です。高校1年生から高校3年生までの勉強時間や使っていた参考書、勉強方法などについて聞いています。志望している方、受験を検討している方は参考にしてみてください。

基本情報

通われている大学学部を教えてください。

早稲田大学文学部

現在の学年を教えてください。

学部3年

通っていた高校を教えてください。

越ヶ谷高等学校

高校での学内での成績を教えてください。

最上位(10%以上)

現役もしくは浪人かお答えください。

一浪

通っている大学は第1志望ですか?第1志望群ですか?滑り止めですか?

第一志望

受験校、受験校についてお答えください。

第一志望の大学:早稲田大学文学部
第一志望群の数:3校
滑り止めの数:3校
センター利用の数:0校
合格した数:3校
実際に合格した大学学部:早稲田大学文学部/早稲田大学文化構想学部/早稲田大学教育学部
/明治大学文学部/立教大学文学部/日本大学文理学部

高校3年になるまでの学校外での勉強時間について教えてください。

高校1年時:15分
高校2年時:1時間

高校3年になるまでの平日の流れを教えてください

6時起床 8時登校 16時部活 18時部活終了 18時半帰宅 22時就寝

高校3年になるまでの模試の判定について教えてください。

・高校1年時
早稲田大学政治経済学部/E判定
・高校2年時
早稲田大学政治経済学部/D判定

高校3年時の勉強時間を時期別で教えてください。

夏休みまで:1時間
夏休み:3時間
夏休み以降:2時間

高校3年時の平日の流れを教えてください。

6時起床 8時登校 16時帰宅 19時勉強 22時就寝

高校3年時の模試の判定を時期別で教えてください。

・夏休みまで
早稲田大学政治経済学部/D判定
・夏休み
早稲田大学社会科学部/D判定
・夏休み以降
早稲田大学文学部/B判定

第一志望校を決めた時期を教えてください。

高校1年夏休み後

受験校を決めた時期を教えてください。

高校1年夏休み後

センター試験の点数を教えてください。

英語186/リスニング32/国語175/日本史90(高校3年)

受験した方はセンター試験1年前の点数を教えてください。

英語170/リスニング22/国語148/日本史68(高校2年)

過去問の実施数を教えてください。

第一志望2学部 全教科10年分

使っていた予備校を教えてください

東進ハイスクール

受験勉強体験談

使っていた英語の参考書を教えてください。

DUO3.0, システム英単語, NEXT STAGE, 大学の過去問

使っていた現代文の参考書を教えてください。(複数回答可)

大学の過去問, ゴロゴ板野の現代文解法565

使っていた古文の参考書を教えてください。(複数回答可)

古文単語ゴロゴ, 古文単語マドンナ, 大学の過去問, 銭形漢文

使っていた数学の参考書を教えてください。(複数回答可)

教科書

使っていた社会の参考書を教えて下さい。

金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかるシリーズ, 超速 日本史の流れシリーズ, 東進ブックス 日本史一問一答, 大学別の過去問, 東進日本史(金谷)テキストブック

使っていた理科の参考書を教えて下さい。

教科書

英語の科目別勉強法の工夫を教えてください。

単語:英単語帳(DUO)に掲載されている例文を、繰り返し音読しながら青ペンでノートに書き写し、通学中に毎日リスニングして暗記した。文法:中学レベルの参考書を2回通読し、薄い問題集を4回繰り返し、基本を学んでから、分厚い問題集に取り組んだ。構文と長文:予備校で100%解説してもらった文章を最低20回音読し、頭だけではなく体で理解した。

数学の勉強法の工夫を教えてください。

基本問題を暗記した。(受験未使用)

国語の科目別勉強法の工夫を教えてください。

現代文:問題を解くための方法論を教師に教わった。間違っている選択肢を消す際に、その証拠を明確にした。普段からたくさんの本を読んでいた。古文:外国語のようにとらえて、一度理解した文章を最低20回音読した。頭だけではなく、体で理解した。漢文:定型句を丸暗記した。

社会の科目別勉強法の工夫を教えて下さい。

日本史:時代区分を明確に把握し、事件と事件の因果関係を理解しながら暗記した。一問一答を、何十周も繰り返した。

関連する記事

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb a9345ddb 37c3 4f76 8eb3 0229ab647b8d

Tutee 編集部

受験勉強に関するあらゆる情報をオープンにすることで、公正公平な受験競争に貢献したいと考えています。進学校や有名予備校だけが知っている情報や勉強方法、モチベーション管理などの方法についてオープンにしていければと思っています。

カテゴリー 一覧