無料でスクリプト付きの英語リスニングが学べるサイト4選

無料でスクリプト付きの英語リスニングが学べるサイト4選

近年では動画サイトも増え、英語のリスニングの勉強にネットを使うことも増えてきていると思います。今回は完全に無料で、スクリプト付きの英語リスニングが学べるサイト4つをご紹介しています。英語のリスニング教材だけでは物足りない、もっと面白い内容の英語を聞きたいという方は参考にしてください。

リスニングの勉強方法の王道は

①何も見ないで英語を聞く
②聞いた英語の英語スクリプトを見ながら聞く
③英語スクリプトを読んでわからないところを和訳する
④再度何も見ないで英語を聞く

という①〜④のサイクルを何度も繰り返すことだと思います。今回はこのサイクルを無料で行えるWebサイトを5つご紹介します。

TED

TEDは毎年開催されている大規模な世界的講演会を主催している非営利団体。TEDが主催している講演会の名称をTED Conferenceといい、様々なジャンルの公演が行われる。クリントン元大統領など著名人も公演することで知られる。

TEDは毎年、大規模な公演を主催している非営利団体で、その公演の様子をTED TalksとしてWeb上で公開しています。動画の数も豊富で、自分の興味にあったコンテンツが選べるだけでなく、動画の長さも選ぶことができます。動画の字幕も、英語も日本語も選ぶことができ、スクリプトも英語、日本語の両方が選択できます。

難点としては、ネイティブスピーカーが本気でプレゼンテーションを行っているものを動画にしているため、難易度が高く、英語初心者レベルでは文章を読んでも理解できないことが多々あるという点が挙げられます。

NHKニュースで英会話

NHKは英会話用のコンテンツが充実しています。

NHKは昔から語学教材が豊富で、昔はNHKのラジオで英語を勉強するという人が多かったようです。現代ではWebでも語学のコンテンツを提供しており、ニュースで英会話は日常のニュースについて英語で聞くことができます。普段ニュースで見ている内容を英語で聞くため、頭に入りやすく、難易度も比較的低く、学習しやすい内容になっています。

難点としてはニュース動画を視聴するにはログインが必要であること、公開期間が設定されており、過去のニュースを何度も聞くということができないことの二点が挙げられます。

VOA (Voice Of America)

VOAは英語を母国語としない学習者向けのアメリカ英語を学ぶサイトです。レベル別に内容が設定されており、また英語のスピードも非常にゆっくりなため、英語初心者でもわかりやすく学ぶことができるでしょう。レベル別に豊富な話題から自分の興味があるコンテンツを選ぶことができるのも特徴の一つと言えます。

難点としては日本語和訳がないため、リーディング能力がある程度ないと、理解するのに苦労するかもしれません。

BBC Learning English

VOAがアメリカ英語の学習サイトであれば、BBC Learning Englishはイギリス英語の学習用サイトです。イギリス公共放送のBBCが運営しているだけあってニュースで学ぶこともでき、更にドラマ仕立てで日常英会話を学ぶコンテンツがあるなど様々な話題や用途から勉強することができます。

BBC Learning EnglishもVOA同様日本語のスクリプトがないことが難点の一つかもしれません。ある程度リーディング力を持った人が対象となるでしょう。

何事も継続は力なり!

英語だけでなく全ての勉強においてどのように毎日勉強を続けられるようにするかということを考えるのは非常に大切なことです。しかも出来るだけ楽しく、無理なく学習が続けられるような仕組みを考えて実践を続けることが大事です。

その仕組みづくりの一つとして、英語においては好きな内容・コンテンツの英語を学ぶということが挙げられます。今回ご紹介したサイトはいずれも様々な話題の英語を取り扱っており、自分が興味のある内容のものを探すことができると思います。受験勉強というと面倒なことを歯を食いしばってやるイメージを持っている受験生の方も多いかもしれませんが、ぜひどうすれば楽しく勉強を続けられるか考えながら自分なりの勉強方法を確立していただければと思います。

関連する記事

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb 40419369 9045 4059 bbe8 3bd436846142

happytarou0228

慶應法学部卒業、卒業後は総合商社の伊藤忠商事に勤務。その後大学生のための就職活動情報サイトunistyleを運営するUnistyle株式会社を創業。高校時代から将来を考えた大学学部選びをしてほしいと思って記事を書こうと思っています。

カテゴリー 一覧